SERVICES
エンタープライズ向け アジャイル開発・ビジネスフレームワーク SAFe®認定プログラム・トレーニング

TDCソフトでは2019年より、対面やオンライン形式にてSAFe®認定プログラム・トレーニングを数多く開催しています。これまで金融、エネルギー、製造、流通などのあらゆる業界における大規模システム構築やプロジェクトマネジメントで培った経験も活かした講義は、すでに100名以上の受講者実績があり、高い満足度を得ています。

受講を迷われている方へ、貴社の課題に合わせたトレーニングや導入方法をご提案します。また、募集中のオンラインコース以外にも、対面のプライベートトレーニングを実施することも可能です。ご相談はお気軽にお問合わせください。

SAFe® (Scaled Agile Framework) についてはこちら

TDCソフトのSAFeトレーニングが選ばれる理由

1. 利便性の高いオンライン受講環境

コースはZoomにてビデオ・音声を繋ぎ、Google Classroom(Google Drive含む)にてファイル共有・共同編集を行いながらチームアクティビティを実施するなど、オンライントレーニングでも対面トレーニングと遜色ないトレーニング体験を実現しています。

 

2. 受講後の高い満足度

対面トレーニング、オンライントレーニング、プライベートトレーニングなど様々な形式にてトレーニングを実施。すでに100名以上の方が受講し、多数のご意見から改善を繰り返してコースを開催しています。

 

3. 多彩なトレーニング講師陣

お客様へアジャイルコンサルティング、コーチング、アジャイル開発支援をおこなっているSPCが、SAFeトレーニング講師としてコースを担当しています。

TDCソフト株式会社 ビジネスイノベーション推進室 SAFe®プログラムコンサルタント 真川 太一(Taichi Sanagawa)

名前:真川 太一(Taichi Sanagawa)

所属:ビジネスイノベーション推進室 SAFe®プログラムコンサルタント

TDCソフトに入社後、プログラマ、システムエンジニア、プロジェクトマネージャ、製品企画、パッケージコンサルタント(ERP、BI)などITシステムを20年ほど経験。お客様のビジネス立ち上げ支援をミッションとする部門に所属。IT実装とビジネスの両方の視点とこれまでの幅広い知見をもとに、SPCとしてお客様のSAFe®導入のコンサルティング、トレーニング講師を担当。

TDCソフト株式会社 ビジネスイノベーション推進室 SAFe®プログラムコンサルタント 荒井 公一(Koichi Arai)

名前:荒井 公一(Koichi Arai)

所属:ビジネスイノベーション推進室 SAFe®プログラムコンサルタント

日本アイ・ビー・エムに於いてHDD設計電気及びファームウェア技術者、マネージャーの経験を経て、その後日立グローバル・ストレージ・テクノロジーズ、HGSTでは、プロジェクトマネージメントや電子・ファームウェア設計部門長等を経験。現在、TDCソフトにてコンサルティングやトレーニングを行う。

TDCソフト株式会社 金融システム事業本部金融企画部 金融企画部長/SAFe®プログラムコンサルタント 土橋 弘敏(Hirotoshi Tsuchihashi)

名前:土橋 弘敏(Hirotoshi Tsuchihashi)

所属:金融システム事業本部金融企画部 金融企画部長/SAFe®プログラムコンサルタント

TDCソフトに入社後、金融分野、公共分野、産業分野でのシステム構築やプロジェクトマネージメントなどを30年以上に渡り経験。現在は、IT実装とビジネスの両方の視点とこれまでの幅広い知見をもとに、SPCとしてお客様のSAFe導入のコンサルティング、トレーニング講師を務める。

TDCソフト株式会社 次世代SI事業推進部 SAFe®プログラムコンサルタント 高橋 孝樹(Koki Takahashi)

名前:高橋 孝樹(Koki Takahashi)

所属:次世代SI事業推進部 SAFe®プログラムコンサルタント

TDCソフトに入社後、移動体通信、損保系を中心にプログラマ、システムエンジニア、プロジェクトマネージャ、ITシステムを20年ほど経験。ITシステムが社会インフラの責務として品質重視と、便利な社会を実現するため視野を広げること常に考えながら業務に取り組んでいます。現在は、SAFe®プログラムコンサルタントとしてお客様のSAFe®導入のコンサルティング、トレーニング講師を担当。

TDCソフト株式会社 デジタルイノベーション&インキュベーション推進室 SAFe®プログラムコンサルタント 朝倉 淳(Atsushi Asakura)

名前:朝倉 淳(Atsushi Asakura)

所属:デジタルイノベーション&インキュベーション推進室 SAFe®プログラムコンサルタント

TDCソフトに入社後、プログラマ、システムエンジニアなどのITシステムやPMO、製品プリセールス/ポストセールスを15年ほど経験。現場やフロントの経験から、お客様の課題を解決してHappyになってもらうことを第一に考え、現在はSPCとして主にお客様のSAFe®導入のコンサルティングや各種SAFe®トレーニングのサポートを担当。

Leading SAFe®

Leading SAFe ~ビジネスアジリティでデジタル時代を生き抜く(オンライン・3日間)

Leading SAFe

コース詳細・お申し込みはこちら

コース受講者は、リーン、システム思考、アジャイル開発、製品開発フロー、DevOpsから派生した SAFeにおける基本原則を活用した、リーン・アジャイル・トランスフォーメーションをリードするために必要な知識を習得することができます。
コース受講後に、SAFe® Agilist(SA)の受験資格を得ることができ、合格すると認定資格を取得できます。

■日程
※定期的に開催しています。上記リンク先よりご参加可能な日程をご確認ください

■費用
150,000円(税別)

■定員
各回 24名(最少催行人数 8名)

■受講対象者
CEO・CIO、ビジネスリーダー、プロダクト責任者、マネージャー、エンジニア(アーキテクト、設計者、プログラマー)、SAFe導入によるリーン・アジャイル変革を組織でリードする役割をお持ちの方

※自社へのSAFe導入をリードする方は、SPCを養成するためのImplementing SAFeコースの受講を推奨いたします。(Implementing SAFeは、Leading SAFeの内容を包括しています)

SAFe Scrum Master®

SAFe Scrum Master ~SAFeエンタープライズのスクラムマスター(オンライン・3日間)

SAFe Scrum Master

コース詳細・お申し込みはこちら

コース受講者は、SAFeにおけるスクラムマスターの役割を理解することができます。
コース受講後に、SAFe® Scrum Master(SSM)の受験資格を得ることができ、合格すると認定資格を取得できます。

■日程
※定期的に開催しています。上記リンク先よりご参加可能な日程をご確認ください

■費用
150,000円(税別)

■定員
各回 24名(最少催行人数 8名)

■受講対象者
スクラムに取り組みたいビジネスリーダー、プロダクト責任者、マネージャー、エンジニア(アーキテクト、設計者、プログラマー)および、それらに該当する役割の方

SAFe® POPM

SAFe Product Owner / Product Manager ~ビジネスアジリティの実践による価値提供(オンライン・3日間)

SAFe Product Owner / Product Manager

コース詳細・お申し込みはこちら

コース受講者は、SAFeにおける、プロダクトオーナー/プロダクトマネージャーの役割を理解し、企業における価値の提供を導くために必要なスキルを習得します。
コース受講後に、SAFe® Product Owner / Product Manager(POPM)の受験資格を得ることができ、合格すると認定資格を取得できます。

■日程
※定期的に開催しています。上記リンク先よりご参加可能な日程をご確認ください

■費用
150,000円(税別)

■定員
各回 24名(最少催行人数 8名)

■受講対象者
CTO、ビジネスリーダー、プロダクト責任者、マネージャーおよび、それらに該当する役割の方

Implementing SAFe®

Implementing SAFe ~Scaled Agile Frameworkでビジネスアジリティを実現(オンライン・5日間・米SAI提供・同時通訳付)

Implementing SAFe

コース詳細・お申し込みはこちら

コースを通して、受講者は、SAFeの実践と原則、およびリーン・エンタープライズの7つのコアコンピテンシーを活用して、リーン・アジャイル・トランスフォーメーションをリードするための実践的な方法を学習します。
コース受講後に、SAFe® Program Consultant(SPC)の受験資格を得ることができ、合格すると、Leading SAFe® をはじめとした Scaled Agile, Inc. 提供の多くのSAFeトレーニングコースを提供できる講師資格が取得できます。

■日程
2020年11月30日(月)~12月4日(金)9:00~17:30<5日間>

■費用
370,000円(税別)
<早期お申し込み割引>30日前までにお申し込みいただいた方は2万円オフ!
<グループディスカウント>3名以上で一人あたり1.5万円オフ!5名以上で2.5万円オフ!

■定員
42名(最少催行人数 24名)

■受講対象者
SAFeの導入を今後進めるにあたり、組織のリーン・アジャイル変革を推進するためのコンサルティング、支援を行う役割を担う予定の皆様(ビジネスリーダー、プロダクト責任者、マネージャー、リーダーの皆様)

エンタープライズアジャイル無料講座

変化の激しい時代を乗り越えるためのエンタープライズアジャイル開発「SAFe®」の実践

講座概要

DX(デジタル・トランスフォーメーション)推進においては、5GやIoTなどデジタルテクノロジーの活用という側面が注目されがちですが、その本質は、顧客や社会のニーズを基に自社のビジネスを見直し、スピーディーに彼らの期待に応えていくことで、競争上の優位性を確立していく取り組みでもあります。これには、経営、マネジメント層がアジャイルを理解し、組織全体をエンパワーしながら推し進めるアプローチが不可欠です。

●習得できるスキル
・DXとアジャイルの関係が理解できる
・なぜ日本企業にエンタープライズアジャイル開発(SAFe)が必要なのか理解できる
・SAFeのはじめ方を知ることができる

●受講対象者
アジャイルプロジェクトを成功に導く手法を知りたい方
(ビジネスリーダー、プロダクト責任者、プロジェクトマネージャー/リーダー、アジャイルチーム)
◎開発者だけでなく、経営、マネジメント層、ユーザー部門、人事など業務部門の方にもオススメです◎

第一回 「DXとSAFeとのつながり」
DX実現のために経営、マネジメント層が理解しておきたいエンタープライズアジャイルとは?

第一回は「DXとSAFeとのつながり」についてお話します。

 

YouTubeで視聴する

※記載されている会社名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。
※TDCソフトは、Scaled Agile, Inc. のパートナー制度 Scaled Agile Partner Program の Scaled Agile Gold Transformation Partnerです。

Page Top