社会(Social)課題への取組み

1.将来を担う人財の育成(マテリアリティ③)

当社では、独自の全社共通人材開発フレームワーク「Together」のもと、育成コンセプトを策定し、育成プログラムを実行しています。

また、お客様の信頼に応えるプロジェクト品質を提供するために、プロジェクトマネジメントを担う人材の育成にも注力しております。

詳細はこちらをご参照ください。

PJマネジメントを担う人材育成

2.従業員および家族の健康増進(マテリアリティ④)

当社グループは企業理念の「社員の生きがいを大切にする」に基づき取り組んでいる健康の保持・増進活動を前進させ、社員とその家族、会社、健康保険組合が一体となって健康づくりを推進しています。

当社グループの健康経営方針及びこれまでの取組み等については、こちらのページをご参照ください。

健康経営方針

3.社会貢献活動

当社グループはCSR(企業の社会的責任)の一環として募金活動や災害に対する支援を実施しています。

当社グループの社会貢献活動への取り組み等については、こちらのページをご参照ください。

社会貢献活動への取り組みについて

Page Top
error: Content is protected !!