PJマネジメントを担う人材育成

プロジェクトマネジメントを担う人材育成

お客様の信頼に応えるプロジェクト品質を提供するために、品質マネジメントシステム(TQS)を全社に適用するとともに、プロジェクトマネジメントを担う人材の育成に取り組んでいます。

○研修・活動
プロジェクトマネージャの各階層で必要となるマネジメント能力に合わせた研修や活動を用意し、プロジェクトマネージャが成長できる育成体系を整備しています。

○ノウハウ伝承・ナレッジ創造
研修・活動の実施だけでなく、プロジェクトマネージャ間の相互成長を図るために、コミュニティを通じて、各自が持つノウハウの伝承やナレッジ化を実施しています。

人材育成の施策事例:

・実際のプロジェクトで起きた事例をケーススタディにして、受講者が考える形式の研修の実施

・プロジェクトマネージャが自らの経験に基づいて、具体的なノウハウをナレッジ化して全社に公開

○PM(プロジェクトマネージャ)成長サイクル
プロジェクトマネージャが成長するためのPDCAサイクルを整備しています。会社は、PM(プロジェクトマネジメント)スキルアセスメントにより、一人ひとりの実力を測り、最適な形で成長を支援、PDCAを回すよう促します。個人は、自らが描いた成長目標に沿った施策や実践を通して成長を重ねるためのPDCAを回します。

TQS: Tdcsoft Quality management System ISO9001をベースとした当社の品質マネジメントシステム体系
PMP: PMP®資格は、米国に本部を置くプロジェクトマネジメント協会(PMI:Project Management Institute Inc.)が実施している、プロジェクトマネジメントの国際資格
PMBOK: PMBOK®ガイドは、PMIが提供しているプロジェクトマネジメント知識体系
PMP、PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute Inc.)の登録商標
Page Top