TDC SOFT

中期経営計画

    TDCソフトグループは、永続的な成長の礎を築くための計画として、2016年4月から2019年3月における中期経営計画を策定いたしました。

    中長期ビジョン

    vision.png

    当社グループは、「情報通信技術で社会とお客様の繁栄に寄与し、お客様から最も信頼されるパートナー」であることを目指して事業に取り組んでおります。当社グループの強みは、「お客様に密着し広範囲な工程や業務分野のサービスを提供するパートナー型ビジネス」と「業務・技術に特化し、幅広く複数のお客様にサービスを提供するソリューション型ビジネス」の2つのビジネスモデルを保有していることであると考えております。両ビジネスモデルを連携して事業シナジーを生み出すことにより、当社のビジネスを拡大していくことを基本戦略としております。

    中期経営計画(2016年4月~2019年3月)

    当中期経営計画は5年後を見据えた3か年計画として策定しております。 パートナー型ビジネス、ソリューション型ビジネスの両ビジネスモデルを継続させ、そこから生じた利益を将来の事業基盤に必要不可欠となる人材、知財へ集中的に投資し、継続的成長を実現するための財産づくりを推進します。
     kihonhoshin.PNG

    事業戦略

    基本戦略を実現するため、次の事業戦略の元、収益確保に向けて取り組みます。
    jigyousenryaku.PNG 

    重点施策

    jyutenshisaku.PNG

    業績目標

    gyoseki.PNG

    PAGE TOP