TDC SOFT

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」 会社の申請業務をもっとラクに、もっとシンプルに。

Styleflowが選ばれる3つの理由

コストパフォーマンスに優れたわかりやすい料金設定

ユーザ権限ごとに料金差はありません。初期費用は無料、全ユーザ一律料金なので安心です。※税抜価格

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」 初期費用0円 月額費用300円/1ユーザ(税抜)

モバイルワークに適した使いやすいシンプルデザイン

シンプルなアイコンで、よく使う申請書類をお気に入り登録。申請のたびに書類を探す手間がなくなります。
現在対応中の申請をホーム画面で確認。作成中・申請中・承認待ちの3つのタスクがひと目でわかり対応モレを防ぎます。

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」ホーム画面 モバイルワークに適した使いやすいシンプルデザイン

少人数から大規模組織まで様々な企業で使える柔軟性

数人程度の部門から、複数拠点のある事業所、数万人規模の大企業まで、クラウド型のワークフローシステムだから
企業のスタイルに合わせて導入可能。組織の一部で利用するなどスモールスタートで始めることもできます。

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」 小規模から大規模まで様々な組織で使える柔軟性

Styleflowとは?

クラウド型ワークフローシステムだから外出先や遠隔地でも申請・承認・決裁できて業務効率アップ!
プログラム知識不要で誰でも使えるからスピード導入を実現。
少人数~大規模組織まで「Styleflow」は日本のワークスタイルに合わせたサービスです。

Styleflow活用例をもっと見る

Styleflowの特長

導入簡単すぐに使える

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」の簡単フォーム作成画面

簡単フォーム作成

プログラムの知識がなくても入力フォームを簡単に作成できます。Excel/Wordのシートを申請書の入力フォームに変換することができますので違和感なく使えます。

複雜な申請でも使える

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」の承認ルートを簡単作成画面

承認ルートを簡単作成

申請時に個人を指定しての申請や、所属部門の役職者に自動で申請など、社内の業務に合わせ、複雑な承認ルートでも自由に設定することができます。

組織が変わっても長く使える

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」の組織変更を世代管理するイメージ

組織変更を世代管理

必ず発生する組織改編・人事異動に柔軟に対応!組織情報や申請情報を世代管理し、組織変更があっても簡単に変更することができます。


ワークフロー導入ステップ

Styleflowは初期導入も運用拡大も簡単!

1. 利用組織を限定してスモールスタートで始める

ワークフローシステムの導入にあたっては、利用部門や対象業務を限定したスモールスタートがおすすめです。
導入直後は、紙で運用していたワークフローなど従来の運用とは大きく変わるため、様々な課題が出てくることが予想されます。そのため全社一斉にスタートするのではなく、一部の部門で運用を開始して課題を発見することが重要なポイントになります。
Styleflowでは申請書の入力フォームや承認ルートを簡単に作成できるため、スピーディーな導入が可能で、設定を変更しながらのトライアル・アンド・エラーに適しています。
まずはワークフローを一部組織で導入し、運用時の課題を早期に整理することが、1つ目のステップになります。

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」導入ステップ1

2. ワークフローを全社に拡大導入して運用を定着させる

ステップ1のスモールスタートで様々な課題が整理されているため、全社への拡大導入も大きな混乱なく実施できるようになっています。
Styleflowでは、組織変更や人事異動の際もスムーズに運用するための世代管理という機能を提供しており、すでに運用開始している部門の業務を止めることなく全社への拡大が可能になります。
全社的に運用が定着し、社員がワークフローシステムを当然のように利用している状況が、2つ目のステップで目指すところになります。

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」導入ステップ2

3. より効果的なワークフロー活用を目指して

2つ目のステップで、導入時の目的の多くが達成されますが、ワークフローシステムをより効果的に活用していくのが3つ目のステップになります。
全社横断的な業務の電子化は達成されますが、各部門内に完結している業務に関しては、紙での運用やメールでの回覧など、非効率な部分も残っていることと思います。それらの業務を全社の業務と同じシステムに集約することで、社員の確認の負担を減らし、意思決定のスピードアップが期待できます。
Styleflowでは、柔軟性の高いワークフローを構築できるため、様々な申請業務を集約することが可能です。
また、利用部門ごとに申請書の入力フォームやワークフローをメンテナンスするための管理者を設置できるため、管理者の運用負荷を分散できます。
その先の活用としては、基幹システムなどとの連携があげられます。
人事システムからの人事情報インポートや、承認が完了した申請データの基幹システム取り込みなど、Styleflowでは様々な連携方法をサポートしています。

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」導入ステップ3

安心のセキュリティ・サポート体制

ISMS、ISO9001取得

導入・運用サポート(オプション対応)


従業員数1.5万人規模の国内大手有名企業からも
選ばれるワークフローシステム

東京ガス株式会社

Styleflow導入事例:東京ガス株式会社様

働き方改革・業務プロセス改革推進の一環で「Styleflow」を導入。「どこでもワーク」における申請・承認・決裁業務の電子化を実現しています。

続きを読む


貴社に合わせたトライアル環境をご用意します
お気軽にお問い合わせください

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」の詳しい説明は資料をご覧ください。無料トライアル、デモのご要望も承ります。お問い合わせ・資料請求お申し込みはこちらから

※Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※Wordは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

ワークフローセミナー

ワークフロー導入ご検討中の法人様向けにセミナーを定期開催しています。
貴社のワークフロー導入におけるお悩みをご相談ください。

【ワークフロー導入ご検討中の法人様向け】クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」セミナー(個別相談会)

ワークフロー
セミナー

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」のサービス概要や、ワークフロー活用方法などを、Styleflowのデモ画面をご覧いただきながらご紹介する、少人数制の個別相談会形式セミナーです。ワークフロー導入における貴社の課題や質問などをお持ちください。
【開催日時】毎週水曜日 16:00~17:30
【開催場所】TDCソフト株式会社

お申し込みはこちら

クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」トップページ > Styleflow機能一覧活用例料金プラン
Styleflow導入事例クラウド型ワークフローシステム「Styleflow」セミナー

PAGE TOP