リックソフトとエンタープライズアジャイル分野で業務提携契約に向け合意

TDCソフト株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:小林 裕嘉、以下:TDCソフト)は、リックソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:大貫 浩、以下:リックソフト)とビジネスアジリティの分野で世界をリードするフレームワーク『Scaled Agile Framework®』(以下:SAFe®)に関連したビジネス展開において、2021年5月25日に業務提携契約に向けて基本合意したことをお知らせします。

リックソフトとエンタープライズアジャイル分野で 業務提携契約に向け合意

■リックソフトとの業務提携に合意

SAFe®は、世界で2万社を超える企業が導入しているエンタープライズアジャイルの代表的なフレームワークです。TDCソフトは、ビジネス変革に取り組む日本のエンタープライズ向けに、2019年より米Scaled Agile, Inc.とパートナー契約を締結し、先行してSAFe®の導入支援サービスを提供しています。またリックソフトは、エンタープライズアジャイル市場でリーダーに位置付けされるアトラシアン製品の販売において、優れた独自サービスの提供と多くの販売実績のある企業です。

この度のリックソフトとの業務提携によって、日本のエンタープライズがより一層、短期間で効果的にSAFe®を導入しビジネス変革を実現できるよう、ベストプラクティスなサービスの開発提供を目指します。

■SAFe®とは

Scaled Agile社が提供するSAFe®は、世界中の2万を超える企業で使用されているビジネスアジリティの世界をリードするフレームワークです。SAFe®の学習プロセスや認定制度の仕組み、グローバルパートナーネットワークや、80万人を超えるトレーニングを受けた専門家のコミュニティを通じて、企業はアジャイルな文化を構築し、顧客価値を迅速に特定・提供することで、新たな機会を生み出し、ビジネスの成果を向上させることができます。

近年、SAFe®︎は技術チームだけでなく、営業、マーケティング、財務、人事などのビジネスチームにおいても、効果的な組織構造を生み出すフレームワークとして注目されています。SAFe®はグローバルにおいて、ヘルスケア、金融、自動車から電気通信、政府に至るまでの業界で実践されており、主に市場投入までの時間の短縮、品質の向上、生産性の向上、および従業員エンゲージメントの向上に効果があることが証明されています。

■リックソフト株式会社について

「価値あるツールで人と人をつなぐ、働き方を変える」を目指すリックソフトは、海外で話題の最先端ビジネスアプリケーションの提供をしています。全世界で約3,600社(2021年2月時点)におよぶ企業のDXの成功に向けたカスタマーサクセスにも注力しています。

社名          リックソフト株式会社
代表者         代表取締役  大貫 浩
創業          2005(平成  17 年)年1 月4日
上場市場    東証マザーズ(証券コード 4429)
資本金         3億2595万円(2021 年4 月現在)
本社所在地    東京都千代田区大手町2-1-1大手町野村ビル8階
HP           https://www.ricksoft.jp/

■TDCソフト株式会社について

問題を解決するだけでなく、問題の提起から始める。見えていなかったニーズに先回りして答えを出す。TDCソフトは、市場の潜在ニーズを捉え、デジタル技術の新たな潮流に対応した次世代型のシステムインテグレーション事業を推進しています。

社名          TDCソフト株式会社
代表者         代表取締役社長 小林 裕嘉
創業          1962 年(昭和 37 年)10 月 16 日
上場市場     東京証券取引所 市場第一部(証券コード 4687)
資本金         9億 7,040 万円(2021 年 4 月現在)
本社所在地 東京都渋谷区代々木 3-22-7 新宿文化クイントビル
HP             https://www.tdc.co.jp/

SAFe (Scaled Agile Framework) - エンタープライズ向けアジャイル開発・ビジネスフレームワーク
SAFe (Scaled Agile Framework) - エンタープライズ向けアジャイル開発・ビジネスフレームワーク 詳細はこちら
エンタープライズ向けアジャイル開発・ビジネスフレームワーク - SAFe 認定プログラム・トレーニング
エンタープライズ向けアジャイル開発・ビジネスフレームワーク - SAFe 認定プログラム・トレーニング 詳細はこちら
Page Top