PRODUCTS /
SERVICES
製品・サービス

RPAソリューション WinActor イベント・セミナー

SERVICES

RPAについて興味がある、RPAを導入したい企業様を対象に、検討から導入、実践までRPAの基礎から応用までを伝えるセミナーを開催しています。過去のRPAカンファレンス講演資料も配布中。

RPAイベント・セミナー(受付)

【WinActor 有償ハンズオンセミナー】「変数」を使いこなしてワンランクレベルアップ!<もれなく参加特典あり> 2/13・3/5開催

こんな方におすすめ
・WinActor の基本的な操作ができる方
・WinActor のシナリオ作成を実業務で担当している、または予定されている方
・WinActor を導入したものの、シナリオ作成における「変数」がよくわからない方
・WinActor 操作でエラーになる原因がよくわからない、自力で解決できない問題がある方

セミナー詳細・お申し込みはこちら

【RPA × AI-OCR 無料体験セミナー】 紙業務を効率化!~手書き・活字・非定型帳票の手入力業務をラクラク自動化~

こんな方におすすめ
・紙帳票を手入力でデータ化する業務が多い
・業務自動化したいが紙が多くて思うように進まない
・RPAを導入したが、紙業務がRPA化できずに残っている
・紙帳票をPDFやJPG画像で保管しているだけで活用できていない
・月末や月初などの締め作業で残業が多い
・他のOCRを検討したが、識字率が悪く導入がとまっている
・RPAとOCRを組み合わせてできることを知りたい

セミナー詳細・お申し込みはこちら

RPAイベント・セミナー(終了)

日本の人事部「HRカンファレンス2019 -秋-[東京]」

【会期】2019年11月12日(火)・13日(水)・14日(木)・15日(金)

「HRカンファレンス」は、日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が2009年3月から開催している、人の採用・育成・マネジメントに携わる方のためのイベントです。

TDCソフトは、HRカンファレンスに協賛しており、『変革の時代を勝ち抜く「しなやかな組織」をめざして~成長し続ける組織をつくるポイントとは~』というテーマで当社役員が講演しました。

日本の人事部「HRカンファレンス2019-秋-」開催レポート

人事・総務・労務担当者のための RPA セミナー(NTTデータ RPAソリューション担当登壇)

【セミナー開催日】2019年7月12日(金)

本セミナーでは、RPAの基本から、人事総務の業務をどのようにRPA化するのか、どんな効果が期待できるのか、実際の導入事例とともにご紹介しました。

終了したRPAセミナー開催概要はこちら

RPAカンファレンス(終了)

第4回 RPAカンファレンス RPAを活用して、多様化する人事・総務業務に備えよう~デジタルレイバーと共創するワークスタイル~

【セミナー開催日】2018年12月4日(火)

今回のカンファレンスでは、人事コンサルタントの方を特別講師にお呼びし、未来の経営に向けた人事・管理部門戦略をテーマにご登壇いただきました。

終了したRPAカンファレンス開催概要はこちら

第3回 RPAカンファレンス「働き方改革実現へ!最新導入事例に学ぶRPA活用法」

【セミナー開催日】2018年8月9日(木)

第3回では、さらに踏み込んでRPA(WinActor)の当社内導入事例および、当社お客様の参考事例を紹介し、リアルなWinActor導入について考えました。導入検討中、推進中の皆さまがお持ちの不安解消にご活用ください。

終了したRPAカンファレンス開催概要はこちら

第1回 RPAカンファレンス/第2回 RPAカンファレンス

【セミナー開催日】第1回 2018年4月20日(金)、第2回 2018年6月15日(金)

TDCソフトは株式会社NTTデータのRPAソリューション「WinActor」を活用しクライアント様の業務自動化による事務量軽減のご提案を推進しています。その取り組みと、自社で導入し培ったノウハウ、WinActorの活用方法などを交えながらRPAについて解説しました。RPAに興味がある、導入を検討しているが何ができるのかわからないといった疑問にお答えする内容となっています。

終了したRPAカンファレンス開催概要はこちら

当イベントがキーマンズネットのIT特集に掲載されました。

自動化ロボットは減税対象? 2018年、激動のRPA事情

WinActor製品トップページへ

※ RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション:robotic process automation)とはルールエンジン・機械学習・人口知能(AI)などを活用し、ホワイトカラー業務を効率化・自動化する仕組みのことです。仮想知的労働者(デジタルレイバー:Digital Labor)とも呼ばれています。

※経済産業省により情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)に認定されました。(認定番号:第4号‐19040085)

※WinActorはNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

※TDCソフトはWinActor正規代理店です。

Page Top