PRODUCTS /
SERVICES
製品・サービス

Kubernetes Administration (LFS458)コース

  • #Kubernetes
  • #コンテナ
  • #クラウドサービス
  • #クラウド化したい
SERVICES

コース概要

TDCソフトはLinux Foundation認定トレーニング パートナー(ATP)です。

このコースはLinux FoundationのKubernetes Administration (LFS458)コースの日本語版です。Kubernetes Administration (LFS458) コースの日本語テキスト・演習ガイドを使用し、4日間で学習するカリキュラムとなっています。演習中心(講義3割、演習7割目安)の実践的なトレーニングとなります。演習実施中も現役エンジニア講師によるフォローで技術習得を支援します。演習環境は1名につき2台の仮想マシンをトレーニングと合わせて6日間ご利用可能なので、ご自身のペースで演習を進める事ができます。演習ではkubeadmを使用します。

コース終了後にLinux Foundationからコース完了証(デジタルバッチ)が発行されます。

Kubernetesはコンテナアプリケーションのデプロイ、スケーリング、管理を行うためのオープンソースのオーケストレーションシステムで、市場で最も利用されているものです。このコースはKubernetes クラスターのコアコンセプト、構築、管理方法をハンズオン演習を通して学習します。Cluster構築・拡張、Network設定、アプリケーションデプロイ・スケーリング、ストレージ構成、セキュリティー、トラブルシューティングをカバーしています。プロダクションシステムでのKubernetes管理者や、設計、構築を行うエンジニアに最適なコースです。

またこのコースは、Linux Foundation のCertified Kubernetes Administrator(CKA)認定資格の推奨トレーニングとなっています(試験対策コースではありません)。)

日時2022年6月21日(火)~24日(金)各日 9:00~17:00<4日間>

※. 申込期限:2022年6月7日(火)17:00 まで
※. キャンセル期限:2022年6月7日(火)17:00 まで

会場オンライン(ZOOM)
※事前に受講環境をご確認ください
参加費360,000円(税込み:396,000円)
定員5名
主催TDCソフト株式会社(Linux Foundation Authorized Training Partner)
お申込み/お問い合わせTDCソフト株式会社 ソリューション事業本部 テクニカルトレーニング担当 田口

Tel: 03-6730-8111

E-mail: tech_traning@tdc.co.jp

東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル

 

主な対象者

  • 既にコンテナを使っており、これからKubernetesを利用することを検討している方
  • Kubernetesを使っていて設計・構築・運用に不安のある方
  • CKAやCKADなどの資格取得に向けてスキルアップしたい方

前提知識

  • vimやemacsなどのコマンドラインエディタでのテキスト編集ができること。
  • 演習を行う上で、Linuxの基礎知識が必要です。
    Linux管理者としてのスキルを保持しているとスムーズな学習に繋がります。
  • Dockerコンテナに関する基礎的な知識を保持し、使用した経験があること。
  • 演習環境について事前に必ずご確認をお願いします。

コースの目的

  • Kubernetesテクノロジーの理解
  • kubeadmを使用したマルチノードKubernetesクラスターのインストール、およびクラスターの拡張の理解
  • クラスタネットワークの実装
  • スケーリング、更新、ロールバックなど、アプリケーションライフサイクル管理
  • クラスターとコンテナのセキュリティーを構成する
  • コンテナで使用可能なストレージの管理
  • コンテナとクラスタの監視、ログ記録、トラブルシューティング
  • コンテナ展開のスケジューリングとアフィニティを構成
  • アプリケーション展開の自動化
  • フォールトトレランスと高可用性のフェデレーションを理解

コース内容

Kubernetesの基本Helm
インストールと設定Ingress
Kubernetesアーキテクチャスケジューリング
APIとアクセスロギングとトラブルシューティング
Deploymentによる状態管理セキュリティ
VolumeとDataHigh Availability
Service

 

受講環境について

【以下の条件を満たす環境で受講お願い致します。】

・静かで集中できる場所
・他の受講者様が室内にいない
・ネットワークが安定している
・セカンドディスプレイを使用(推奨)

【以下の行為を禁止します】

・受講者様が1室に集まり一つの画面を見るような形式での受講
・カフェなどのフリースペースでの受講
・会社オフィスの自席(会議室等で受講願います)
・お申込みさていない方を同席させての受講
・録画、録音、画面キャプチャーの第三者への提供
・配付資料の無断転用、転載

注意事項

【中止・キャンセルについて】

・受講希望者が最小催行人数に満たない場合、開催を中止する事がありますので、予めご了承下さい。
・なお、中止の場合は開催日の7営業日前の17:00までにご連絡致します。
・キャンセルの場合は、開催日の10営業日前の17:00までに、メールでご連絡をお願い致します。(tech_traning@tdc.co.jp)

・上記以降についてはキャンセル料100%を申し受けます。
返金時に手数料が発生する場合、お客様負担とさせていただきますので予めご了承ください。

【個人情報の取り扱いについて】

・当社プライバシーに則り適切に取り扱います。

https://www.tdc.co.jp/company/hoshinindex/privacy_policy/

Page Top
error: Content is protected !!