櫻井 孝輔

2017年入社  理工学部情報科学科 卒業

現在の仕事内容
商社の基幹システムの運用保守を担当しており、主に顧客からの改善要望を受けてシステム改修を行っています。
パソコンに向かって一人で行う作業も多いですが、顧客と打ち合わせを行ったりチームで改修方法を検討したり、コミュニケーションをとりながら仕事をしています。現在入社3年目となり、任せてもらえる仕事の内容も難しくなってきましたが、上司や先輩がしっかりとフォローしてくれるので、プレッシャーはありつつも安心して仕事に取り組めています。
また、要件のすり合わせからテストまでを比較的短いスパンで行っているので、前回の改善点をすぐに活かすことができ、成長を感じながら仕事ができるのも現在の仕事の良いところです。

仕事をする際大切にしていることはありますか?
一番大切にしていることは目的を意識することです。例えば、ユーザーの要望に対し「なぜそうしたいのか」「この改修を行うことで業務がどのように改善されるのか」を考えることで顧客業務が見えてきます。顧客業務を理解することで、ユーザーにより近い目線でシステムを見ることができ、要望をより良い形でシステムに反映することができると考えています。また、ユーザーのメリットを感じながら仕事をすることでやりがいにもつながります。

やりがいを感じた瞬間
ありきたりかもしれませんが、自分が携わった案件が無事にリリースを迎えた瞬間です。システムとはいえものづくりなので、自分が作ったものがユーザーに届くということが一番嬉しく、やりがいを感じます。さらにチームで一丸となり作り上げたものなので、その喜びを共有できることもやりがいだと感じます。

先輩のここがすごい!
とにかく信頼できるところです。技術力やコミュニケーション能力など、細かい部分ですごいと思うところはたくさんありますが、その上で「この人についていけば大丈夫」と思えることはすごいところだと感じます。信頼できる先輩方がいるというのはとても心強いですし、私も後輩からそう思ってもらえるように日々の仕事や自己研鑽に励んでいます。

Page Top
error: Content is protected !!