TDC SOFT

HuTaCTトップ > チームコンピテンシー

 

HuTaCTHP-top.jpg

 

 

社員一人一人のチカラを充分に把握し、管理できていますか?
スキルや資格、業務経歴、評価など、社員のチカラに関する情報はさまざまで、
「部下のことは上司が知っている」だけの状態では高業績を生み出すことはできません。

個人能力体系の一つに「コンピテンシー」という考え方があります。
コンピテンシーは優秀な成果を発揮する社員の行動特性を基準としており、
コンピテンシーの発揮が高い確率で高業績に結びつくということが実証されています。

「HuTaCT」ではそのコンピテンシーを含む社員のチカラに関する情報をシステムで一元管理し、
要員検索や配置シミュレーション、評価など、さまざまな活用が可能です。

 

社員のチカラ


資格や経歴等の人材データと役割

応じたコンピテンシーを設定

し、個人のスキルを可視化


コンピテンシーモデル
 
資格、経歴、評価、研修
 
 人事基礎情報


HPHuTaCT画面1.jpg


チームのチカラ


登録したデータを基に現在の

組織や役割など、

チームの情報を的確に把握


 
社員管理ビュー
 
チームモデルケース設定
 
 チームツリービュー


チームランキング画像.jpg


チームのチカラ
最大化


モデルケースを元にチームの

人員配置をシミュレーション、

次世代候補の育成計画に活用


チームシミュレーション
 
9 BOX
 
 似てる人検索


チーム作成after.jpg



活用事例

スキル総合力を活用した適正な人員配置


1.各チームに配属する人材を見える化

2.売上の高いモデルチームを設定

3.モデルチームに近づくための最適な人員配置をシュミレート






HuTaCT画像4.jpg


将来性のある従業員の早期発見と育成


1.社員のチカラを把握

2.モデルとなるキーマンを特定

3.キーマンに似た従業員を特定し、

  モデルに近づくための育成計画を設定






名称未設定-5.jpg



コンピテンシーのモデルテンプレートご提供

自社でコンピテンシーを作りたい、すでにもっているコンピテンシーを活用したい企業様はそのまま活用、コンピテンシーをお持ちでない方にも、役割に応じた適性テンプレートご提供しております。

point1

2万人のデータから生まれた多湖輝先生監修のコンピテンシーモデル活用

青線.jpg

 point2  


役職・役割に応じた適性のテンプレート提供

青線.jpg

HuTaCTHP画像6.jpg

2万人のデータから生まれた「頭の体操」でお馴染み多湖輝先生監修の適性診断ツール、ビジネスパスポート社の「BPASSサーベイ」を活用

  「一般職」や「管理職」などの役職や、「営業」「接客」「管理」[「新規事業」など役割に応じたテンプレートをご提供、アレンジしてご利用いただくことも可能です


 

お問合せボタン.jpg

 

HuTaCT(ヒュータクト)資料請求(無料)お申し込みはこちらから

PAGE TOP