TDC SOFT

熊田 稔

1997年入社
理工学研究科数理科学科 卒業

クラウド&サービス事業部 企画部

section_kumada_1.jpg

仕事内容を教えてください!
クラウド&サービス事業部はTrustpro、HANDyTRUSt、Moobizsyncといった自社製品の他、モバイル・クラウドというキーワードでビジネスを展開しています。自社製品と他社製品を繋げることにより新たな付加価値を創造するなど、アライアンスを推進することで、既存の当社のビジネスモデルとは違った新たなビジネスモデルの立ち上げを目指しているのも部門の大きな特徴です。

プロジェクトの規模は、数名のものから数十名のものまで様々で、自社製品の販売や拡販にかかわる仕事が多いです。また、他部門と連携することでもビジネスを拡大しています。そういった背景もあり、特定のプロジェクトを長く続けるというよりは、様々なプロジェクトを経験することができます。また、知識や見識を広げていく必要がある部門でもあります。

部門の特色
少人数の部門なので、一個人の力が及ぼす影響力が大きいというのが特色であり、メリットでもあります。逆の見方をすると、一個人が力を発揮しないだけで、部門のチーム力が大きく落ちてしまうことにも繋がります。しかしそこは横と上下の連係がしっかり出来ているので、目に付いたことや気付いたことを伝え合い、お互いにカバーし合う事で部門のチーム力を向上させています。

部内の雰囲気
一言で言うと、『メリハリがある』ですね。営業やプリセールス、製品開発と多様な業務を行っている人達が集まっている部門ですが、共通しているのはみんなON/OFFの切り替えが上手いというて事です。集中して仕事をしているときは近寄りがたい雰囲気を出していても、休憩時間等などに雑談をしているときは、堅苦しい上下関係を意識せずに話しが出来る雰囲気があり、明るく楽しく仕事が出来る部門です。

section_kumada_2.jpg

どんな新人に入って欲しいですか?
自社製品にかかわるビジネスというと、「技術力が高い方がいい!」というイメージが先行するかもしれません。
もちろん技術力も重要ですが、一番重要なのは、自分の責任を果たしつつ、周囲としっかりコミュニケーションを図り、目的を達成する推進力があることです。他社とのアライアンスや顧客に付加価値を提供することも部門の重要な目標ですが、こういった場面でも、コミュニケーションは重要となってきます。相手が思っていることを理解し、新しい付加価値を一緒に作り上げていく仕事をしたい!と思っている新人をお待ちしています。

PAGE TOP