TDC SOFT

竹政 裕一

1988年入社
法学部法律学科 卒業

message_takemasa_1.jpg

面接ではどんなところを見ていますか?
入室した時の挨拶の有無や会話の時の表情等を見ています。ドアをノックして入室し、名乗った後に着席する等の一連の動作がスムーズにできているかどうかで面接スタート時の印象が変わります。その動作だけで不合格なることはありませんが、マイナスの印象から面接がスタートするのはもったいないですね。

また、私は面接では「将来何がしたいか」という質問をよくしています。当社の仕事内容にマッチしているかどうかというよりは「これがやりたい!」「こうなりたい!」という自分の“想い”を持っている人であって欲しいです。ポジティブな思いを持ちながら仕事をすることができる人かどうかや、仕事に対する興味・意欲なども見ています。

面接で注意することはありますか?
面接官からの質問に対して「正答」を探さないことですかね。例えば、何か好きなものはありますかといった質問に対して「お酒がすきです!と答えたら面接では印象悪いのかな・・・」等と決めてしまい、それほど興味のないことを答えるよりも、素の自分でありのままに話してもらえると嬉しいです。(あくまで当社の面接の場合は、ですが…。)

どんな人に入社して欲しいですか?
後輩にしたい人です。こういう人じゃなきゃダメというのは特にありませんが、人との付き合いやコミュニケーションを取ることを苦手としない人が良いかなとは思います。
また、バランス感覚の優れている人も必要ですね。全てにフレキシブルに対応できる人ももちろん良いのですが、何か「これ!」という軸がある人も良いと思います。逆に、怒られてしまったときにへこみ過ぎたり、人の話を聞くのが苦手な人はあまり成長が見られないなぁと感じています。

message_takemasa_2.jpg
竹政さんってどんな人?
休日は外出することが多く、様々なところに出掛けています。また、会社の人とゴルフをすることもあります。スポーツを見るのも好きですね。今は全くする機会がありませんが、学生時代はテニス部に所属していました。
PAGE TOP