PRODUCTS /
SERVICES
製品・サービス

UXデザイン

  • #アジャイル
  • #開発手法を変えたい
SERVICES

一緒に始めませんか

レストラン予約、オンラインショッピング、顧客管理、店舗管理、経費精算など・・・世の中には、あらゆるシステムが溢れています。その全てのシステムの向こう側にユーザが存在します。今までを振り返ったときに、システムに関わる全ての人たちがユーザのためを思って進められていたでしょうか。また、本当にユーザに喜ばれるものを作れていたでしょうか?
私たちは長い歴史の中で多くのシステム開発を行ってきました。その中でお客様のユーザへの想いとユーザの本質的なニーズを正しく繋げることの大切さを改めて学び、UXデザインにたどり着きました。単にシステム開発を請け負うだけでなく、UXデザインのさまざまな手法を用いてサポートを行える会社になりました。お客様とその向こう側で待っているユーザが心から喜べる体験を提供することこそが私たちの達成すべきミッションだと考えています。

次は私たちと一緒にUXデザインから始めてみませんか。

事例

1.新規システム 立ち上げ

ステークホルダがそれぞれ異なる方を向いていたプロジェクトの例です。このプロジェクトには問題が2つありました。一つ目は、システムを作ること自体が目的となってしまったことです。誰もユーザに寄り添った考えができていませんでした。二つ目は、それぞれの立場でシステムに対する想いがバラバラだったことです。そのため、想いを一つにするには全員が妥協するしかありませんでした。
その結果、誰も喜ばないシステムとなってしまいました。

2.現行システム カイゼン

こちらは、ユーザに焦点を当てることでさらに成長できたシステムの例です。

過去の経験を元に部分的な施策を行っていたため、ある程度ユーザに受け入れられていました。さらに、UXデザインを取り入れたことにより、ユーザが体験する価値をいかに高めるかがあらゆる施策の主軸となりました。
その結果、ユーザにとても喜ばれるシステムとなりました。

共創イメージ

従来のように、ユーザ企業とシステム開発会社が分業してシステムをつくると、思った通りにならなかったり、妥協点が生まれたりします。これからは共創することで、お互いを理解し合え、本当にユーザに喜んでもらえるシステムをつくることができるようになります。

提供プログラム​

  • 一気通貫ワークショップ・スポット支援
    • ユーザ調査​
    • ペルソナ​
    • カスタマージャーニー(AS-IS、TO-BE)​
    • 価値マップ​
    • アイディア出し​
    • ビジネスモデル
    • ペーパープロトタイプ​
    • プロトタイプ​
    • ユーザビリティテスト
    • デザイン思考
  • 企画持ち込みワークショップ
  • 業種別企画セミナー
  • 企画セカンドオピニオン​
  • アイディアソン要員派遣​
  • KPIの設定
  • 企画資料作成代行​
  • 失敗事例集​
  • 開発込みのコンサル割

上記プログラム以外にも、様々な形でサポートいたします。 ご質問・ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
Page Top