TDC SOFT

「第6回 HR EXPO ~人事労務・教育・採用 支援展~」出展のご案内

総務・人事・経理 ワールド2018内 第6回 HR EXPO ~人事労務・教育・採用 支援展~

出展内容

人事業界日本最大の展示会 総務・人事・経理ワールド2018内 『第6回 HR EXPO ~人事労務・教育・採用 支援展~』に出展し、働き方改革を実現するITツールとして、RPAソリューション『WinActor』、クラウド型ワークフローシステム『Styleflow』、ストレスチェック支援ソリューション『M-Check+』の3つのサービスをご紹介いたします。各サービスともに、総務人事の業務をラクにするデモを気軽に体験できるブースとなっており、働き方改革を実現する豊富な活用例を展示いたします。

※ご来場には招待券が必要です。下記展示会概要をご確認いただき、こちら から無料招待券をお申し込みください。

出展サービスのご紹介

WinActor(ウィンアクター)RPAソリューション

「WinActor」は、AIロボットによりWindowsPC上の繰り返し作業を自動化する国産RPAソリューションです。入力ミスなどのヒューマンエラーを軽減させ大幅なコスト削減を実現させることが可能です。

● 複数アプリケーションにまたがる作業をロボットで自動化

● 繰り返し作業の「スピーディー」かつ「正確」な実施

WinActor
Styleflow(スタイルフロー)クラウド型ワークフローシステム

「Sytleflow」は組織のあらゆる申請業務を簡単・楽にペーパーレス化するクラウド型ワークフローシステムです。既存のExcel/Wordファイルを取り込むだけ、プログラム知識不要で簡単に申請フォームを作成できます。

● 既存の帳票を活用して手軽に導入!紙からの移行に最適

● PC、スマホ、タブレット、どこからでも使いやすい画面を提供

● 組織変更も年度切り替えもスムーズ

● 安心のセキュリティ・サポート体制

Styleflow
M-Check+(エムチェック・プラス)ストレスチェックサービス

「M-Check+」は組織のメンタルヘルス環境の向上を実現するストレスチェックサービスです。ストレスチェックの実施だけでなく、制度の導入から実施・運用までをトータルにサポートします。

● 実施者や医師面接、外部相談窓口などの付帯サービスが充実

● 簡単操作や未受検者へアラート通知など担当者の負担を軽減

● PC、スマホ、用紙での受検に対応し、受検率向上をサポート

● 職場環境改善につながる細やかな分析機能を提供

M-Check+

ブース展示一例「スキャナー×OCR×RPA×ワークフロー」

働き方改革の一環として育児や介護に関する福利厚生を充実させ、利用促進している企業は増加傾向にあります。それに伴い、企業内には新たな制度を利用するための申請書類が増加。しかしながら、新設された申請書類は、コスト面からシステム化が進んでいない場合が多く、いまだに用紙による運用が主流です。
TDCソフトの展示ブースでは、そのような手書きの申請書類をスキャナーで電子化し、OCRソフトによってテキストデータ化、WinActorがStyleflowへ人手を介さず申請する一連の自動連携を、実機を使ってデモンストレーションを行います。
RPAツールと各種ソフトウェアを連携させた実機によるデモンストレーションを体験することで、導入時のイメージが湧きやすく、RPAって何ができるのかわからない、RPAの活用方法が知りたい、会社から働き方改革を推進するよう指示された、など業務効率化に興味のあるご担当者様必見の展示となっております。

TDCソフト_HREXPO展示イメージ.png

HR EXPO2018 概要

名称 第6回 HR EXPO ~人事労務・教育・採用 支援展~
会期 2018年7月11日(水)~13日(金) 10:00~18:00
会場 東京ビッグサイト(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
公式サイト http://www.hr-expo.jp/tokyo/
主催 リード エグジビジョン ジャパン株式会社
入場方法

ご来場には招待券が必要です。こちら から無料招待券をお申し込みください。

ブース番号 西12-10

「第6回 HR EXPO ~人事労務・教育・採用 支援展~」TDCソフト出展ブース位置

HR EXPO2018無料招待券のお申し込みはこちらから


PAGE TOP