TDC SOFT

Qlik Sense (クリックセンス) 概要

-セルフサービス型ビジュアルアナリティクスプラットフォーム-

「Qlik Sense Desktop」のダウンロードはこちら

Qlik Senseはドラッグ&ドロップのシンプルな操作で、直感的な探索と発見を可能にする次世代のセルフサービス型データビジュアライゼーションBIツールです。ITやデータ分析のスキルがなくても、専門家に頼ることなくデータを容易に視覚化することが可能です。モバイル環境でもスマートフォンやタブレットなどすべてのデバイスで快適で直感的な操作が出来るよう、徹底的に設計されています。

自由自在のビジュアライゼーション

Qlik Sense.jpgQlik Senseは分析に使いたい複数のデータソースをドラッグ&ドロップで簡単に取り込む事が出来ます。また、好きな形の表やグラフを選んで好きな場所にドラッグ&ドロップするだけで、わかりやすい色とサイズでデータを視覚化することができます。データの関連だけでなく、関連しないデータはグレーで表示し、ドリルダウンでの絞り込みだけでは発見できない関連性を見出します。

 

モバイル環境での自由な分析

bi_qliksense_outline2.jpg

Qlik Senseでは、高速でレスポンスの速いタッチベースのHTML5クライアントにより、モバイルデバイスでも快適で直感的な操作が可能です。使用している機種やOSに関係なく、あらゆるデバイスに対して適切なサイズで表示し、どこにいても、視覚化、分析、創造、共同作業、管理のどの機能も快適に利用することができます。

 

ストーリーテリング機能によるプレゼンテーション

bi_qliksense_outline3.jpg

Qlik Senseのストーリーテリング機能は、作成したグラフや表をその使い、説明文やイラストなどを加えたプレゼンテーション資料を作成することができます。さらにプレゼンテーション上のグラフから直接データソースへアクセスできるため、参加者の要求に応じてリアルタイムで項目を変更し、チャートを表示することで、迅速な意思決定を可能とします。

spacer.gif

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

PAGE TOP